GMOとくとくBBのWi-Fiで満足

我が家は現在GMOのポケットWifiを利用しています。

容量は、3日で10G以上利用すると翌日の夜中に速度制限がかかりますが、実質無制限のものです。

このプランを選んだのは、現在の家が賃貸であることと、夫も私もネットをよく使うことが理由です。

地方都市なので、今の賃貸物件には光回線が引き込まれていません。

そのため物理的な回線を引くには大家さんの許可が必要になります。

許可が得られるかも分からなかったことと、引っ越し予定日までに準備が整うかもわからなかったので、工事不要のWifiから選ぼうということになりました。

私自身も東京で一人暮らししていた時はずっとポケットWifiだったので、操作などに慣れているというメリットもありました。

使用量を無制限のプランにしたのは、まず私が在宅で仕事や研究をしているからです。

いろいろなページを見たり、Webから論文や資料をDLすることが多い上、メールも頻繁にチェックするので、1日1G以上は利用します。

夫は家で仕事をすることはありませんが、息抜きでオンラインゲームをしたり将棋の観戦をしたりするので、やはり通信量は必要。

そういうわけで、無制限で使えるプランが必須でした。

現在、利用してほぼ半年がたちます。毎日おおよそ1~3Gくらい使っている状況で、多い時は1日25Gというときもありました。

とくに早朝はおおむね問題なく利用できています。

想定外だったことは、今回のマシンが通信速度の落ちやすい機械だったということ。

Wifiは1日中つけっぱなしにしているのですが、3~4日つけていると、容量制限には程遠いにも関わらず急に速度が落ちることが続いています。

再起動すれば直ることが大半ですが、一回再起動もできなくなったことがあり驚きました。

Web会議の直前だったので、メンバーには携帯から「遅れます」とメッセージを送って、携帯で色々調べて直しました。

マシンの後ろを開けて、電池パックを出し入れして、充電器にさして電源を入れたらやっとついて、会議には10分遅れで参加できました。

以前使っていたWifiマシンも同じような使い方だったのですが、その時はこのようなことがなかったので驚いています。

ともあれ全体的には満足です。特に外出に持っていけるのは予想外に便利でした。

たとえば最近はバスの遅延情報がバス停のQRコードから見られるようになっています。

意外と通信量がかかるので、携帯の契約だけだとやや気になってしまうところ。

ですがWifiを持って出られるので、そのような便利機能をフル活用して快適な外出を満喫できています。